プライバシーについて サイトマップ

伝説の料理をつくる高級厨師

料理長 房 楽春

1975年 山東省生まれ。
18歳で料理の道を志し、中国有名店の総料理長を歴任。
満漢全席のコンテスト等数々のコンテストで金賞を受賞し、
高級厨師や栄養士を取得。
2006年に来日し、中国郷菜館 大陸風の副料理長を就任。
2013年に中国郷菜館 大陸風の料理長に就任。

「最高の料理を最上の状態で」

大陸風スタッフより

「最高の料理を最上の状態で」を心掛け、熱々の出来たてを最良のタイミングで召し上がっていただくために、
厨房とフロアスタッフの連携はいつも重点課題です。
更に大陸風は現在、宴会や食事会などに多くご利用いただいております。
お客様の記念日を素晴らしい時間にしていただくため、『感動工房スタッフ』は演出をお手伝い。
よりよい時間を過ごしていただけるよう、真心でお客様のお世話をいたします。